ホロンの塔

メッセージ

マッチングアプリのメッセージ・やりとりに疲れた時に最強のマインド

この記事ではマッチングアプリのメッセージ・やりとりに疲れた時に最強のマインドをまとめています。

ヘンリー
ヘンリー
マッチングアプリをいくら頑張っても全然うまくいかない。もうこれ以上は無理、、、、疲れた。
ホロン
ホロン
僕も同じ経験があるからその気持ち痛いほどよく分かるよ。そんな時に使える最強の思考法を紹介するね。

マッチングアプリを使っていても全然うまくいかないことってありますよね。

この記事を読んでいるということはあなたもその真っ只中にいるのだと思います。

特に男性の場合はお金を払ってまで頑張って取り組んでいるわけなので、何も成果がないと無駄になってしまった感覚が大きいですね。

女性の場合だったら気になった男性にいくらアプローチしても既読すらつかず返信が返ってこなくて頭を悩ませていることでしょう。

どちらにしても、「自分のアプローチが間違っているのか?それとも自分のプロフィール写真が良くないのか?」

と色々頭を抱えては答えの見えない悩みがあると思います。

そうなってくると疲れますよね。

どんなに努力できる人であっても、どんなに打たれ強い人でもマッチングアプリという異性と繋がる場所において、何も成果が出せないとなれば自分の容姿や性格全てを否定されているような気分になります。

「どんなに頑張っても恋人ができる気がしない。どんなに頑張ってもメッセージのやりとりが続かない。もうこれ以上は無理、、、。」

僕もマッチングアプリを使い始めてから最初の1ヶ月はこのように感じていたことがありました。

でも、最強のマインドのおかげで初デートまで発展させることができましたし、恋人も作ることもできたんです。

今回はマッチングアプリで恋人を作るための最強マインドをあなたにご紹介します。

今すぐに実践できる内容ですので、恋人ができるまではこのマインドを使ってみてください。

マッチングアプリいくら頑張ってもうまくいってないパターン10個

マッチングアプリいくら頑張ってもうまくいってないパターン10個

まずは、マッチングアプリを頑張ってもうまくいっていないパターンを紹介します。

どのような状況に自分がいるのか立ち返ってみるのは重要なので遠回りですがついてきてくださいね。

うまくいってないパターン

1、気になった人にメッセージを送っても、返信が返ってこない

2、メッセージの返信はちょくちょく返ってくるけど、相手の返信が遅くてイライラする

3、返信が返ってきてからの話題に困る

4、自分に送られてくるメッセージがまったくない。

5、メッセージのやりとりで相手の反応が薄っぺらくて腹が立つ

6、相手の自分に興味を示していない感じが嫌。

7、いい感じに続いていたのに急に相手からの連絡が無くなった。

8、メッセージが大量に届いて処理しきれない(女性の悩み)

9、お金を払いながら頑張ってやってるのに全く成果が出ない(男性の悩み)

10、マッチングアプリで恋人が作れる気がしない。

おそらく、あなたがマッチングアプリに嫌気をさしているのだとしたら上記のどれかの項目が当てはまると思います。

それではこれらの悩みを全て打ち砕く最強のマインドについて解説していきたいと思います。

マッチングアプリで恋人を作るための最強のマインド

マッチングアプリで恋人を作るための最強のマインド

最強のマインドを実践するためのステップは3つです。

1、本来の目的に立ち返る

まずはマッチングアプリを使う本来の目的に立ち返ってみてください。

考えるまでもないかもしれませんが、それは「恋人を作るため」ですよね。

ではどうして恋人を作りたいのでしょうか?

時間を共に過ごせるパートナーが欲しいから。人に愛されたいから。恋人という存在が欲しいから。人りぼっちの寂しい思いをしたくないから。

人によって恋人を作りたい理由は違うかもしれませんが、「幸せになりたい」という点は一緒ですよね。

2、幸せな未来を想像する

それでは、次に実際にあなたが恋人を作ることができ、一緒にいるシーンを思い浮かべてみてください。

あなたの隣には素敵な恋人がいて、手を繋いでいます。

何気ない会話で楽しみながら一緒にショッピングしていたりしたら笑みが溢れてきますよね。

そんな最高の未来を思い描いてみて、どうでしょうか?

早くそれを実現したい。リアルで感じてみたいと思いますよね。

3、絶対に恋人を作ると脳裏に焼きつけるまで願望をむき出しにする

最後のステップです。

ここが一番重要になります。本来の目的に立ち返り、幸せな未来を想像したら次はその願望を片時も離さないぐらい脳裏に焼き付けてください。

本気で恋人が欲しいと望むんですね。

今あなたがどれくらい本気で恋人が欲しいかによって、間違いなく早く実現できるかそれとも時間がかかってしまうか決まります。

誰よりも恋人が欲しいと欲望をむき出しにするべきです。

そうすれば恋人が作れるまではマッチングアプリで努力を続けることができますし、何をすれば効果的なのか頭が周り始めます。

自分で考えることというのは大切で、どんなに優秀な攻略本であっても、自分が考えて応用しないとその本の価値は発揮できませんよね。

だからあなたがマッチングアプリで何をすれば恋人を作ることができるか?ということを自分で考えることが重要です。

抽象的に感じるかもしれませんが、メンタルは成果を出す上で欠かせないものです。

「最強マインド」と表現したので大げさに感じた方もいるかもしれませんが、あなたが本気で恋人が欲しいと望めるお手伝いになればと思いまとめさせていただきました。

マインド以外にもそもそもあなたが使っているマッチングアプリも選定すべきです。

戦う土俵を間違えて入れば成果は出せなくて当たり前。

自分に合ったマッチングアプリが知りたい方はこちらをどうぞ。

疲れたと感じないためにやるべきこと(具体例)

疲れたと感じないためにやるべきこと(具体例)

先ほど紹介させていただいた最強のマインドはあくまでも考え方でしかないので、人によっては陳腐に感じるかもしれません。

なので、マッチングアプリで疲れないためにやるべきことも解説させて頂きますね。

それがこちら↓

疲れないためにやるべきこと

1、未読無視してくるユーザーを無視する

2、深く考え込まずゲーム感覚で攻略していく

3、顔や容姿などを気にせず片っ端からメッセージを送っていく

4、タイムラインや掲示板は見ない

5、アプリを1日に何度も開かない

6、男性は1ヶ月だけの課金にし、1ヶ月で成果を出すように腹をくくる

7、メッセージの対応に困っている女性は女性主導型のマッチングアプリ「poiboy」を使ってみる

8、自分が少しでも生理的に無理と感じたユーザーは速攻でブロックする

9、遊び感覚でやっているようなユーザーとは関わらない。(最初の返信の口調とかで判断)

10、最初のメッセージは自分の中でテンプレを作る

11、メッセージのやりとりもテンプレを作ってそこから柔軟に会話していく

12、目標は初デートの約束をつけること。そこだけに焦点を当てる。

これらを実践することでマッチングアプリにおいて疲れることはなくなりますし、恋人が作るまで諦めずに続けていくことができます。

ちなみに、最初のメッセージのテンプレやメッセージのやりとりのテンプレ、話題選びに関しましてはこちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

思考は現実化する。諦めずにコツコツ続けるべき!

思考は現実化する。諦めずにコツコツ続けるべき!

最後にあなたに一つ伝えておきたいことがあります。

それが「思考は現実化する」です。

このタイトルの有名な自己啓発本があるのですが、文字通りの意味で自分の願っていること、願望は現実になるという内容です。

マッチングアプリでいうと、あなたが恋人を作りたいと本気で臨めばそれは実現することができるんです。

だから諦めずにコツコツ続けてみてください。

僕も最初は無理と感じていましたが、2ヶ月目でようやく努力が報われました。

続けていれば確実に成果を出すことができます。

自分の気力を奪うようなユーザーからはなるべく関わらないようにしつつ、多くの人にアプローチしてみてください。

ホロンブログではあなたがマッチングアプリで恋人を作るためのテクニック的な情報から知っておくべき情報、恋愛哲学などを他の記事でも発信していますので合わせてご覧ください。

おすすめのサブマッチングアプリ紹介!

唯一の女性主導型マッチングアプリ『Poiboy(ポイボーイ)』

イケメン好きの肉食系女子・積極的に行くのが苦手な草食系男子にぴったり!

Poiboy(ポイボーイ)

女性主導型のマッチングアプリ

【サブとしておすすめの理由】

女性視点:女性が主導型で気になる男性を探せる(自分好みのイケメンを顔写真から見つけることが可能。気になった男性をポイ(いいね!)するだけ)

男性視点:男性は自分からメッセージを送らないでも勝手に女性ユーザーにポイされるから他のマッチングアプリよりも楽。まさにサブマッチングアプリとしておすすめ。